スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

誕生

親鳥たちのツバメの巣に少しづつ変化がありました
先週よりほんとに小さな微かな声が聞こえ始めました
もしかしたら生まれたのかも
でもなかなかその姿はみえず確認できず

水曜日朝出勤前にちょっとだけのぞいてみるも確認できず
でもその声は日ごとにしっかりした声になってきました
そしてついに週末ツバメの赤ちゃんの姿が確認できました
それもこんなにたくさん♪
NIKON D70_20100626-001

まだまだこんなに小さいですが
親鳥が餌を運んでくる気配を察知すると我先にと大きな口をあけて元気いっぱいおねだりをしてます
NIKON D70_20100626-000

スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

2010.06.26 | | コメント(3) | トラックバック(0) |

ツバメ

夕方2階の窓からふと外を見ると家の前の電線にツバメが止まってた
我が家のツバメちゃんです
この電線の真下には愛車プレオちゃんがあり
そこにいつも運をつけてくれます(鳥運ついてるのかな疑問!?)

少々観察してると思ったほどノドや額は赤くないのですね
かわいかったのでおもわずパシャリ

NIKON D70_20100619-001
70-200F2.8ノートリリサイズ

NIKON D70_20100619-003
70-200F2.8+1.7テレコンつきノートリリサイズ

NIKON D70_20100619-004
70-200F2.8+1.7テレコンつき等倍トリミング

良条件下ではテレコンをつけても思いのほかよく解像してるようにみえます
(JPEG圧縮率60くらいしてるので画質は悪目です)

三脚なしで手ぶれ補正だのみでここまでとれると
失敗つづきのサンコウチョウは
手ぶれ補正のない大きなレンズを振り回すより
格段に機動性のよいこちらのほうが結果的に良い結果が得られるのかな
なんてひそかに思い始めました

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

2010.06.20 | | コメント(2) | トラックバック(0) |

サンコウチョウ2

先週のサンちゃんは尾っぽが画面から見事にはみ出してた
どーしても気にいらず
時間がとれたのでもう一度チャレンジしてきました

なかなか姿をあらわしてくれません
もうあきらめようかと思ってたところへようやく登場

前回の反省を生かして今回は最初から立て構図
NIKON D70_20100620-001
なぬまだはみだしているではないか
えいやーと下へレンズを振るともうそこにはいません

今度は気をつけて
NIKON D70_20100620-002
あーぶれちゃった

さんちゃんとの格闘はまだまだ続く。。。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

2010.06.20 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

サンコウチョウ

ホイホイホイ
薄暗い渓谷の中
サンコチョウ撮ってきました^^)v初撮り

枝の奥の枝の奥のそのまた奥の枝の中
届きました♪
NIKON D70_20100613-001

ホイホイホイ♪こっち向いて
NIKON D70_20100613-004

真上を向いて首が痛くなるまでもなく行ってしまいました
NIKON D70_20100613-005

がき~ん興奮のあまり
サンちゃんの一番大事な尾っぽが
フレームから切れてしまってるではないですか
またリベンジするしかないですね!

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

2010.06.13 | | コメント(3) | トラックバック(0) |

ツバメ


続きを読む

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

2010.06.08 | | コメント(4) | トラックバック(0) |

庭の花たち

6/6(日)

ありあさんが庭で水遊びをはじめて楽しそうだったのでパシャリ
NIKON D70_20100606-002

ついでに見ごろ!?のたちを撮ってみました
ざんねんながらバラ以外は名前がわからないのでした
NIKON D70_20100606-020
先日のバラ観賞会のときに我が家にやってきたアンジェラ

NIKON D70_20100606-023
毎年この時期名前を聞くのですが。。。小さなかわいらしい花

NIKON D70_20100606-026
名前のよくわからないミニバラだそう

NIKON D70_20100606-027


NIKON D70_20100606-028
??

NIKON D70_20100606-038
名前はしらん紫蘭

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

2010.06.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | いろいろ

夕暮れの湖畔にて

6/5土
ちょっと寄り道して初めての富士山南側回りで

標高を上げて行くと
ウグイス、ホトトギス、クロツグミ、カッコウ、その他いろいろな鳥(勉強不足のためわからない)の声姿が確認できました
空気も爽やかで水場とは違う相の鳥が確認できたまにはよいですね♪
今回は一応目的設定して行ったのですが
いまいちポイントがよくわからず結局カメラは持ち出さずの鳥見でした

帰り道といってもまだ午前なので湖畔へレッツゴー
NIKON D70_20100605-014

この日一番人気はとっても小さな小さなヒメネズミ一家でした
NIKON D70_20100605-006
3個体くらいのネズミがあちこち食べ物探しで急がしそうにちょろちょろしてました

NIKON D70_20100605-011
NIKON D70_20100605-010
NIKON D70_20100605-005
小さい青い鳥は結局お出ましなく
大きい青い鳥も皆さんが帰るまで一度も出てきてくれませんでした

夕方近くになると久々のキクイタダキはじめ
夕暮れを待ってたかのよう次々と鳥たちがやって来るようでした
(薄暗くて判別つかず)
NIKON D70_20100605-020
気付くともう下へ降りてしまっていてなかなかきれいなキクちゃんって撮らせてもらいないですね

NIKON D70_20100605-022
ここではクロツグミもISO上限になるまで出てきてくれないですね
ピンボケは腕のせいですけど

ここからは衝撃的でした
黒ネコが下りてきて穴の中に入り目だけを不気味に爛々と輝かせて獲物を狙ってました

水場に最初に来たのはこのオオルリでした
NIKON D70_20100605-025
オオルリは警戒心が強かったのか3回戦あり全てヒラリとかわされ黒ネコの失敗でした
さすがに大丈夫なんだなぁと思っていた直後
次に来たキビタキ♂一瞬の出来事で飛びつかれ犠牲になってしまいました
こちらも油断してました
獲物を咥え堂々と誇らしげにまた斜面を登って行きました
自然界の弱肉強食を目の当たりにしました

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

2010.06.06 | | コメント(4) | トラックバック(0) |

«  | ホーム |  »

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

yasupapapa

Author:yasupapapa
マイブログへようこそ!

リスト

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。